HMMゾイド:セイバータイガー シュバルツ仕様

発売日:2009年1月

価格:6800円(税抜)

NUMBER:009

HMM セイバータイガー シュバルツ仕様

2009年1月にコトブキヤから発売された「セイバータイガー シュバルツ仕様」。シュバルツ仕様は大きなガトリングガンが特徴的でです。見た目のバランスは良いのですが、パーツが緩いところがいくつかあります。特に尾部の武器パーツは緩いところか、ただのせているだけのような状態で武器が垂れ下がってきます。

 

角度を変えた全体画像

 

頭部の解説

まずは頭部からの解説です。コックピットは開閉が可能で、開けると通常パイロットがでてきます。「セイバータイガー シュバルツ仕様」にはシュバルツのフィギュアはついてきません。

口も開閉が可能で、大きなキバは「キラーサーベル」という名前がついています。

 

メインウェポン紹介

「HMM セイバータイガー シュバルツ仕様」の最大の特徴ともいえるガトリングガンです。

 

武装の解説

ツメは「ストライククロー」という名前がついています。尾部の武器は「AEZ20mmリニアレーザー」はパーツが緩すぎて垂れ下がってきます。

 

ゾイドコア

ゾイドコアは胸部についていて、引き出すことが可能です。

 

商品パッケージと説明書

箱絵と説明書です。説明書は30ページあります。

以上、コトブキヤから発売された「HMM セイバータイガー シュバルツ仕様」のレビューでした。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。