MSSゾイド:ハンマーロック
発売日:2013年1月
価格:2200円(税抜)
NUMBER:MZ002

 


2013年1月にトミーテックから発売された「MSS ハンマーロック」。このゾイドがMSSにピックアップされることが意外な人もいたでしょう。昔のようにゼンマイなどの動力はついておりませんが、プラモデルとしては完成度が高いです。各パーツの可動域が広く、昔のゾイドでは実現できなかったポーズをとることもできます。

 

 

 

 





↓は角度を変えた全体画像です


まずは頭部からの解説です。「MSS ハンマーロック」は兜のようなパーツがついており、後ろ側に倒して脱ぐことができるようになっています。兜を後ろに倒すとコックピットがむきだしになり、開閉することが可能です。コックピットを開くと塗装されたパイロットが搭乗しています。

胸部ハッチの開閉も再現されています。

右肩には「連装ビーム砲」、左肩には「バルカン砲パッグ」、背中には「誘導対空ミサイル」が装備されています。

肩パーツも動かすことができます。さらに腕の関節部分も引き出しが可能になっています。

立ちポーズもとることができます。色々な角度から撮影してみました。

ジオラマベース(密林タイプ)が付属しており、MSSゾイドをのせることにより雰囲気がでます。

箱と説明書です。説明書は7ページあります。大きさの比較の為に、USBメモリを並べて撮影してみました。



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。