ゾイドワイルド:ギルラプター

発売日:2018年6月23日

価格:3000円(税抜)

NUMBER:ZW02

 

ギルラプター

2018年6月23日にタカラトミーから発売されたゾイドワイルドシリーズ第一弾の「ゾイドワイルド ギルラプター」。12年ぶりに復活したゾイドシリーズの主役機のライバル機となるこのゾイドはデザイン、動きなど、新しいゾイドの進化を感じさせる出来となっています。

ワイルドライガーとは異なり、2足歩行します。口を開閉しながら、目も動くので動きもとてもリアルです。

ゾイドワイルドシリーズの最大の特徴であるワイルドブラストも動きの中に加わり、玩具としての楽しさも十分備わった内容となっています。

 



角度を変えた全体画像です。

 

商品パッケージ紹介と開封時の画像

箱の画像はジオラマが使われています。ワイルドライガーの明るい雰囲気とは違って、ギルラプターの箱は敵役のようなダークなデザインになっています。

開封すると、ゾイドワイルドでおなじみの発掘をイメージした中身となっております。

 

完全形態復元完了後の画像

それでは復元が完了したので、画像をご覧ください。

 

ワイルドブラスト時の全体画像

ワイルドブラスト!

余りのパーツはキャップ2個だけでした。人のフィギュアがついています。ゾイドの上にのせれるようになっています。

 

歩行の動画

ギルラプターは可愛らしく2足歩行します。動画を撮影しましたので、ご覧ください。

 

ワイルドブラスト時の動画

ギルラプターのワイルドブラストも撮影してみましたのでご覧ください。

 

総評

このあたりでギルラプターの紹介は終了いたしますが、ワイルドライガーとは異なった動きをみせるので、ワイルドライガーを組み立てた時とは異なる感動がありました。ワイルドライガーとのセットでの購入はオススメであると思います。

以上、タカラトミーから発売された「ギルラプター」のレビューでした。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。