MSSゾイド:シンカー
発売日:2013年7月
価格:2200円(税抜)
NUMBER:MZ006

 


2013年7月に株式会社トミーテックから発売された「MSS シンカー」。コンパクトなサイズで置き場所に困らないのが良いですね。コンパクトではありますが、もともとのゾイドを良く再現できています。小さくて値段が高い気がしましたが、実際手に取ってみると、個人的にはその値段の高さも納得できました。台座も付属しているので、飾っておくには良い商品だと思います。

 

 

 





↓は角度を変えた全体画像です。


まずは頭部からの解説です。コックピットは引き出すことができ、引き出した後に開閉が可能です。開くとパイロットが登場しています。パイロットは塗装されています。コックピットの両側には「加速ビーム砲」という武器がついています。

翼部分の内側についているのが「大型ブースター」で、外側に2つついているのが「ホーミング魚雷」です。

「MSS シンカー」には台座がついており、飛行している状態を再現できるようになっています。

翼と尾は図のように稼働できるようになっています。

大きさはUSBメモリと比較するとこのような感じです。コンパクトながらも十分なギミックと可動域を実現しているのが素晴らしいですね。

 

 

 

 

 

箱絵と説明書です。説明書は7ページです。箱の大きさがわかるように箱の下側にUSBメモリを置いて撮影しています。

 

以上、株式会社トミーテックから発売された「MSS シンカー」のレビューでした。



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。