このページは限定版や限定品として発売されたHMMゾイドの再販の声を集めるために作成しました。

再販を願うゾイドのページへ移動しコメントをいただけると幸いです。


再販を願う商品一覧


HMMゾイド:ゴジュラス

発売日:2013年12月

価格:23000円(税抜)

説明:ゾイド30周年記念の年に数量限定品として発売されたHMMゾイド。ノーマルなカラーだが、根強いファンがいる。発売当時シリーズ最大級の商品として話題となった。2016年に発売されたゴジュラスジオーガは限定品ではなく、通常品として発売されたが、ノーマル品のゴジュラスが限定品であるので、再販を熱望するものもいる。尚、コトブキヤショップ限定の購入特典としてついてくる「ゴジュラス 新共和国イメージカラー外装パーツ」も非常に魅力的な特典であり、ファンとしてはコレクションしたいアイテムの1つである。また、この特典の為にあまり利益がでなくなったとの噂もあるくらボリュームのある特典である。「HMMゴジュラス」、是非とも再販をお願い致します。HMMゴジュラス再販時には「ゴジュラス新共和国イメージカラー外装パーツ」も別商品として再販してくれると良いですね。


HMMゾイド:デススティンガー ヒルツ仕様

発売日:2015年12月

価格:17800円(税抜)

説明:HMMデススティンガー発売時に限定品として同時に発売されたのが「デススティンガー ヒルツ仕様」である。当時、アニメゾイドのキャラクターの名前のついた商品は「シールドライガー バン仕様」のように通常品として販売されていた為、アニメの仕様でHMMゾイドをコレクションしていた人にとってはまさかの限定販売でした。また、特典も豪華で「ブレードライガーのミニフィギュア」と「オーガノイドのアンビエントとヒルツのフィギュアセット」、「デススティンガー用メッキパーツ」などファンには見逃せないアイテム満載でした。メッキパーツはデススティンガーの印象をよりシャープに仕上げます。やはり、強烈な印象の残るアニメ版の青いデススティンガーが限定でしか手に入らないのが悲しいです。「HMMデススティンガー ヒルツ仕様」の再販をよろしくお願い致します。


HMMゾイド:ライガーゼロ CASセット クリアVer

発売日:2014年8月

価格:12800円(税抜)

説明:ゾイド新世紀ZEROのブルーレイ発売記念として同時期に発売されたのが、この「ライガーゼロ CASセット クリアVer」である。ライガーゼロは素体にパーツを換装するタイプのゾイドであり、パーツを付けたあとも素体が見えるクリアパーツは相性が良く、ファンは是非とも手に入れたいアイテムであった。特にパンツァーユニットのクリアパーツの緑色は独特な感じで他のゾイドにはない雰囲気をはなつ。今ではほとんど手に入らず、インターネット上で見つけても20000円を超える高額な価格で販売されていることが多い。

 

 





HMMゾイド:プテラス旧共和国イメージカラー外装パーツ

発売日:2011年7月

価格:1500円(税抜)

説明:旧世代のゾイドファンにとってたまらないアイテムである「プテラス旧共和国イメージカラー外装パーツ」。旧世代のファンにはプテラスはやはりこの色でないと!という方がいるのではと考えて発売されたのではないかと思いました。こんなマイナーなパーツを再販して売れるのかどうかはわかりませんが、コトブキヤさん、なんとか「プテラス旧共和国イメージカラー外装パーツ」の再販をお願いします!

 


HMMゾイド:セイバータイガーゴールド

発売日:2011年2月

価格:6800円(税抜)

説明:皇帝ルドルフ専用機として発売されたセイバータイガーゴールド。成型色がなかなか良い色で、素組で組み立てるだけでも立派な感じに仕上がります。皇帝ルドルフの立ち姿勢と座り姿勢の塗装済みフィギュアがついてくるのもポイントです。コレクション要素のある機体とフィギュアが限定販売なので、ネット上では価格が10000円を超えることもあるようです。「HMMセイバータイガーゴールド」の再販をよろしくお願いします。

 


HMM:二連ビームキャノン(シールドライガー用)

発売日:2011年12月

価格:2000円(税抜)

説明:シールドライガー用の装備として発売された二連ビームキャノン。シールドライガーMk2と色が異なる為、ファンとしては是非ともほしいアイテム。再販しても緩やかなスピードで売れそうなので、再販お願いします。

 





Q:今まで限定版が再販になったケースはあるのか?

A:あります。

2008年9月に発売された「ブレードライガーAB レオン仕様」は限定品として発売されているが、2014年10月に「ブレードライガーAB レオン仕様 リニューアルVer.」として再販されています。また、リニューアルVer.にはパイロットのレオン・トロスの立ち姿と座り姿のフィギュアが付属するので、よりパワーアップしての再販となりました。パッケージも下のように、変更になっております。

このように限定品をリニューアルして再販をするケースもあるので、再販を諦めてはいけません。気長に再販を待ちましょう。

 


初期カラーのジェノザウラー再販の可能性は?

初期に発売されたジェノザウラーとジェノブレイカーは荷電粒子砲のポーズをとる時に一直線にならないとのことで、この問題を修正してジェノザウラーレイヴン仕様とジェノブレイカーレイヴン仕様として発売されているので、初期カラーでの再販は難しいかもしれません。

初期カラーのジェノブレイカーは再販しなくても、レイヴン仕様とほとんど色が一緒なので問題ないですが、初期カラーのジェノザウラーは色が異なるので、数量限定で再販しても良いのかなと思います。ゾイドアニメを見ていた方は覚えているかもしれませんが、初期カラーのジェノザウラーはレイヴンが初めて乗ったジェノザウラーの色なんですよね。幼少期のレイヴンのフィギュアなども付属して、ジェノザウラー初期型 レイヴン仕様としてリニューアルしての再販もありかなと思います。



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。