ヘキサギア ウィアード・テイルズ を開封してみた。パーツが少なめで組み立て安そうだぞ。

ヘキサギア

「ヘキサギア ウィアード・テイルズ」が届いたので開封してみました。大きめのパーツもあり、ヘキサギアにしては組み立て安そうな感じがしました。

 

パッケージ画像がいつものヘキサギアの雰囲気とは異なり、ウィアード・テイルズがバリアのようなもので覆われているような感じに描かれています。箱は高さがなく薄めになっていて、パーツは思ったよりも少なめに感じました。

パーツの成型色がなかなか良さそうです。説明書の中にはナイトストーカーズのカラーバリエーションのイラストがありますが、こちらも今後、カラーバリエーション機として発売されそうですね。完全新規造型のヘキサギアなので、組み立てる意欲が沸いてきます。なんとか近いうちにレビューしたいですね。


ZOIHILLS ニュース
2021年のヘキサギア新商品がいくつか発表されたみたいだぞ。ブロックベースをどんどん拡張できそう。

2021年3月1日の「ヘキサギアトークライブ」でヘキサギアの新商品が発表されていたので、紹介していき …

ヘキサギア
ヘキアギア ディフィニッションアーマー ブレイズボア を開封してみた.

「ヘキアギア ディフィニッションアーマー ブレイズボア」を開封してみた。2月中に届いていたのですが、 …

ヘキサギア
ヘキサギア BAラウドゲイル のレビューを更新しました。ビーグルモードの完成度が高いぞ。

ヘキサギア BAラウドゲイル を更新しました。 2020年12月に発売された「ヘキサギア BAラウド …